Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2016年12月23日(金)

モジュール形式のWordPressテーマ開発向けフレームワーク・「Cherry Framework」

Cherry Framework


Cherry FrameworkはWordPressテーマ開発フレームワークです。GPLライセンスの元、OSSとして公開されています。専用のプラグイン(高度検索化、不動産ツールなど)も複数開発されており、こちらもGPLで公開されています。テンプレートも40以上公開されており、こちらもGPL・・・との事なのですが、表示が重く、確認出来ませんでした。あとでアクセスしてみます。このように全てがGPLで公開されています。まだちゃんと触っていませんが、結構な規模のプロジェクトですね。ビジネスモデルが分かりませんが・・・そのうち有償ツールでも出すのかもですね。今のところはβ版となっていますので無償で利用可能です。

Cherry Framework

  • Post by かちびと.net
  • PR:WPデザインギャラリー
  • ベーシック且つシンプルなレスポンシブWebデザイン対応CSSフレームワーク・Exegesis-Framework
  • タブやフォームなどのUIもレスポンシブWebデザインに対応させた960グリッドシステム搭載のCSSフレームワーク・Gumby Framework
  • Tumblrのオリジナルテーマ作成用フレームワーク...

author:

かちびと.net

http://kachibito.net

WordPressやJQueryなどを中心に、Web開発者のためのチュートリアルやコードスニペットの記事を公開しているTakahashi Yoheiさんのブログ

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

WordPressやJQueryなどを中心に、Web開発者のためのチュートリアルやコードスニペットの記事を公開しているTakahashi Yoheiさんのブログ

かちびと.netの記事『モジュール形式のWordPressテーマ開発向けフレームワーク・「Cherry Framework」』についてまとめています。

この記事は特にレスポンシブ・WordPressについて書かれており、 WordPressのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のかちびと.netで全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとかちびと.netの記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報