Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2017年01月10日(火)

【今さら聞けない】Webデザイナーなら知っておくべき色使いの基本!

色使いがデザイナーにとって最も強力なツールであることには異論の余地がないでしょう。色使いを工夫することで注意を引いたり、見る人を何らかの感情や行動へと促したりすることができるからです。なかでも、Webサイトやモバイルアプリのデザインであれば、「ビブラント」(明るく刺激的)な色使いを選ぶのが断然お勧めです。

本記事では、この「ビブラント」な色使いのための実践的な技法をいくつかご紹介します。

モノトーン(1色)

モノトーンは、ビブラントな色の使い方としてよく利用される技法です。モノトーンパレットは一色から成り、濃淡や色調などで変化をつけます。モノトーンの色合いは視覚的に強い印象を与えることができるため、注意を引きやすいタイポグラフィーと組み合わせれば、閲覧者の記憶に残るページを作ることができます。

ヒント:小さなスクリーンに一色+黒と白をアクセントとして使うと、非常に効果的に視覚的な関心を誘うことができます。
【今さら聞けない】Webデザイ...															</div>
						</blockquote>
					</article>
					
										<section class=

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『【今さら聞けない】Webデザイナーなら知っておくべき色使いの基本!』についてまとめています。

この記事は特にUX・アプリ・写真・動について書かれており、 Webサービス、Webデザインのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報