Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2017年01月11日(水)

2017年のデザイントレンドに関する3つの予言【今年は○○○な年になる…!】

良いデザインというものは、世界の動きや流行、環境を反映しているものです。

2017年にどんなことが起こるのか確かな予言はできませんが、ウェブにはトレンドが存在することも事実です。

そんなトレンドから、今年デザインにおいて一体何が起こるのかを予測してみたいと思います。どれも当たりそうなものばかりですよ…。

1.ウェブはもっと美しくなる

デザインについては、ここ5年以上、実用性の追求が標準的なアプローチとなっています。

デザインとは通常「透明」なものであり、ユーザーがそれを意識する時、ほとんどの場合デザインがひどいということを意味します。

2016年は見ていて楽しいデザインが増えました。簡素だったフラットデザインもグラデーションを取り入れて美しく進化しました。

2017年はレスポンシブなレイアウトなど高度な技術をマスターする開発者が増えることでデザイナーの個性がより発揮され、ウェブはもっと美しくなるでしょう。

2.デザインツールが激増する

デザインを行うためのツールは、実はそれほど豊富にはありません...

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『2017年のデザイントレンドに関する3つの予言【今年は○○○な年になる…!】』についてまとめています。

この記事は特にレスポンシブ・UX・LINEについて書かれており、 気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報