Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2017年02月22日(水)

こんなセグメントもできるの?Facebook広告のターゲティング項目を紹介します!

今回は、Facebook広告を始めてみたいけど、どんな人に向けて配信できるかわからない方向けにFacebook広告のセグメントをすべて公開いたします。

この記事で自分の商材にあうセグメントを見つけ、ぜひトライしてみてください。

【Facebook広告の種類について知りたい方は下記の記事を読んでください】
2017年最新版!Facebook広告の種類を全て紹介!

Facebookはどこまでターゲティングできるの?

こんなセグメントもできるの?Facebook広告のターゲティング項目を紹介します!

Facebook広告は、多くのユーザーデータを保有していることから、細かくターゲティングができると有名です。Twitterに比べても細かいターゲティングが出来ます。
例えば、年齢も1歳刻みで設定できたり、地域も市まで絞ることが可能という超優秀な広告です。

ではどんなターゲティングが...

author:

creive(クリーブ)

http://creive.me

クリエイティブを、アーカイブする。creive(クリーブ)は「クリエイティブ」をテーマに、デザインや制作、ライフハック等の情報を発信しているメディアです。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

クリエイティブを、アーカイブする。creive(クリーブ)は「クリエイティブ」をテーマに、デザインや制作、ライフハック等の情報を発信しているメディアです。creive(クリーブ)の記事『こんなセグメントもできるの?Facebook広告のターゲティング項目を紹介します!』についてまとめています。

この記事は特にAndroid・写真・スマートフォン・facebook・Google・Chrome・twitter・Mac・ドメイン・Firefox・safari・iOS・Webサービス・Windows・アプリについて書かれており、 Webサービスのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のcreive(クリーブ)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとcreive(クリーブ)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。