Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2017年10月12日(木)

レスポンシブな検索フォームを作る方法【ポイントとデザインのトレンドをまとめて紹介】

新しいウェブサイトは、全てレスポンシブであるべきです。ですが現実的には、レスポンシブにするには相応の手間と時間がかかります。中でもデザイナーを悩ませているのが検索フォームで、快適かつレスポンシブなフォームを実現するため、試行錯誤が重ねられています。今回はそうした問題に取り組むデザイナーさん向けに、レスポンシブな検索フォームをデザインする4つの方法を紹介します。

1.ドロップダウンフォームでの検索

現在最も普及しているのが、このドロップダウンの検索フォームです。リンクをクリックすることでオンオフを簡単に切り替えられます。多くのサイトが固定ナビゲーションを採用しているため、このフォームを常時表示しておくことは簡単です。しかし実際にやってみると、驚くほど使い勝手が悪いのです。十分なスペースが取れず、どうしてもフォームを小さくせざるを得ません。

これを上手に解決したのがSearch Engine Journalです。誰にでもわかる虫眼鏡アイコンをクリックすると、ドロップダウンの検索フィールドが現れます。フォームが表示されると虫眼鏡アイコンは×印に変わり、ユーザーにフォームを閉じられることを知らせます。設置場所を調整すれば、どん...

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『レスポンシブな検索フォームを作る方法【ポイントとデザインのトレンドをまとめて紹介】』についてまとめています。

この記事は特にレスポンシブ・アイコン・スマートフォンについて書かれており、 Webデザイン、スマホ対応のカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報