Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2018年02月8日(木)

カルーセルを使うときに起こりがち…5つのユーザビリティミスを知ろう

カルーセルは空港やアミューズメントパークで見るだけのものではありません。Webサイト上にあるウィジェットです。デザイナーは、それらを使用して、ユーザーがブラウズできるように、ビジュアルアイテムを素早く表示できます。それはよくデザインに使用されますが、本当に「使えている」のでしょうか。

カルーセルをデザインするときに起こりがちな、5つの大きなユーザビリティミスがあります。あなたはカルーセルでこれらの間違いを犯していませんか?

1.自動スライド

ニュース番組が自動的に見出しをテレビ画面上でスライドさせるように、カルーセルは自動的にビジュアルアイテムをページ全体にスライドさせることができます。この技法は、一般的にホームページでユーザーに特集コンテンツを提供しています。

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『カルーセルを使うときに起こりがち…5つのユーザビリティミスを知ろう』についてまとめています。

この記事は特にUXについて書かれており、 Webデザインのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報