Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2016年09月23日(金)

CSSの単位(em, rem)を使った、これから取り入れていきたい実装テクニックのまとめ

CSSの相対的な単位(em, rem)を使って、Webページで使われるUIコンポーネントのさまざまなサイズを変化させるスタイルシートのテクニックを紹介します。

em, remは文字の大きさだけでなく、画像やアイコンのサイズ、背景、フォーム、ボタン、配置など、さまざまな指定に利用できます。

Building Resizeable Components with Relative CSS Units

下記は各ポイントを意訳したものです。
※当ブログでの翻訳記事は、元サイト様にライセンスを得て翻訳しています。

フォントのサイズを変化

最初はプロポーショナルフォントのサイズを変化させるシンプルなテクニックです。

コンポーネントは、3つの要素で構成されています。

  • サブタイトル
  • タイトル
  • 左のボーダー

このようなコンポーネントのサイズを変化させる時は、フォントのサイズだけでなく、ボーダーもそれに合わせて変化させる必要が...

author:

コリス

http://coliss.com

2006年の開設以来、一貫してサイト制作に関する最新情報を提供しているクリエイティブブログ

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

2006年の開設以来、一貫してサイト制作に関する最新情報を提供しているクリエイティブブログコリスの記事『CSSの単位(em, rem)を使った、これから取り入れていきたい実装テクニックのまとめ』についてまとめています。

この記事は特にレスポンシブ・アイコン・SVG・フォント・写真・SEO・facebook・Google・twitter・LINEについて書かれており、 HTML+CSSコーディングのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のコリスで全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとコリスの記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報