Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2019年07月11日(木)

インターネットの使いすぎにご用心 長期に渡るネット使用で脳に悪影響の可能性 思春期初期は特に注意

インターネットを頻繁に使用していると、脳の構造や認知発達が変化する可能性があります。

これは、記憶力、注意力、そして社会的相互作用に影響を与えるかもしれません。

成熟度と言語知能が減少するので、長期間のインターネットの使用は思春期初期には有害なものです。

これまで30年間、インターネットはメディアに広まり、社会での関係を持ち、そして情報を探す方法にと革命を起こしてきました。スマートフォンの登場により、インターネットアクセスがさらに簡単になり、世界の人口の4分の1以上が「オンライン」であると見なされるようになりました。

しかし、インターネットは私たちの脳と認知機能に悪影響を及ぼしているという研究が発表されました。World Psychiatryに発表された研究では、頻繁なインターネットの使用が脳の構造と認知発達を変える可能性があると提示しています。

研究チームは、インターネットが認知機能をどのように変えるかを分析し、そのような理論がニューロイメージングおよび精神科分野の研究によってどの程度裏付けられているか調査を行いました。

調査結果によると、インターネットは認知を司る特定領域で持続的な変化と急激な変化の両方を引き起こす可能性があるということです。これらの変化は記憶プロセス、注意力、...

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『インターネットの使いすぎにご用心 長期に渡るネット使用で脳に悪影響の可能性 思春期初期は特に注意』についてまとめています。

この記事は特にスマートフォンについて書かれており、 気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報