Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2021年03月31日(水)

Webデザインにおけるタイポグラフィの10のヒント

デザインにおいて、コミュニケーションは非常に重要です。Webサイトにおいては、ユーザーとの間にしっかりとつながりを作ること、ユーザーが目指すゴールを達成しやすくすることが不可欠です。

Webデザインでは、コミュニケーションは通常「文字」を使って行います。そのため、タイポグラフィはコミュニケーションにおいて重要な役割を果たします。

Web上の95%以上の情報は文字で表されています

タイポグラフィが優れているとユーザーの読む負担が減る一方で、タイポグラフィが適していないとユーザーは読む気をなくします。Oliver Reichenstein氏は記事の中で「Webデザインの95%はタイポグラフィである」と述べています。

タイポグラフィを最適化することは、読みやすさ、アクセシビリティ、ユーザビリティ、全体的なグラフィックバランスを最適化することにつながります

言い換えると、タイポグラフィを最適化することは、UIを最適化することでもあるのです。この記事では、テキストコンテンツの読みやすさを改善するために役立ついくつかのルールをご紹介します。

1. フォントの種類は最低限にとどめる

3つ以上異なるフォ...

author:

UX MILK

http://uxmilk.jp/

UX MILKはクリエイターのためのUXメディアです。デザインの情報をはじめ、プログラミング、マーケティングなど、モノづくりに関わる話題を幅広く扱っています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

UX MILKはクリエイターのためのUXメディアです。デザインの情報をはじめ、プログラミング、マーケティングなど、モノづくりに関わる話題を幅広く扱っています。UX MILKの記事『Webデザインにおけるタイポグラフィの10のヒント』についてまとめています。

この記事は特にフォント・UX・ロゴ・Google・LINE・Webサービスについて書かれており、 Webデザインのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のUX MILKで全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとUX MILKの記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報