Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2019年11月10日(日)

マイクロソフトが会話型AI分野で自然言語処理(NLP)のマルチタスク学習の開発を進める

・マイクロソフトは会話型人工知能の分野で新記録を樹立しました。

・マイクロソフトは、様々な自然言語理解タスクにわたってテキスト表現を学習する、マルチタスクディープニューラルネットワークの強化版を開発しました。

堅牢かつ普遍的な言語表現は、さまざまな自然言語処理(NLP)タスクで適切な結果を得るために重要です。アンサンブル学習は、モデル一般化を強化するための最も効率的なアプローチの1つです。これまでのところ、開発者はこれを使用して、機械の読解から質問応答まで、さまざまな自然言語理解(NLU)タスクで最先端の成果を得ています。

しかしながら、そのようなアンサンブルモデルは、何百にも及ぶディープニューラルネットワーク(DNN)モデルを含み、実施するだけで莫大なコストがかかります。 GPTやBERTなどの事前にトレーニングされたモデルも、展開するのに非常に費用がかかります。例えば、GPTは15億個のパラメータを持つ48層のトランス層で構成され、BERTは3億4,400万個のパラメータを持つ24層のトランス層から構成されています。

2019年、マイクロソフトは独自の自然言語処理(NLP)アルゴリズムを開発し、マルチタスクDNNと名づけました。彼らは、このアルゴリズムをアップデートし、見事な結果を得ています。

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『マイクロソフトが会話型AI分野で自然言語処理(NLP)のマルチタスク学習の開発を進める』についてまとめています。

気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報