Webデザイン参考記事まとめ アプデ(UPDE) - Webデザイナー/クリエイター向けの最新情報まとめアンテナ。

2019年01月11日(金)

【必見のテクニック】厳選20例でハンバーガーメニューのトレンドを紐解く

ハンバーガーメニュー(※)はここ数カ月で認知度が急上昇し、現在Webサイトとモバイルアプリの双方において当たり前のように使用されています。このメニューの役割は、あなたを直観的な操作でそのWebサイトやアプリ内をナビゲートすることです。ハンバーガーメニューは、今ではよく馴染みのある分かりやすいUIアクションボタンの一つとなりました。見慣れた3本バー(ハンバーガーに見えることが名前の由来です)のデザインで、比率はスタイルに合わせて変更可能です。

一般的にハンバーガーメニューはUI内の占有スペースも少なく、クリックを誘発するトリガーとされます。フルメニューのナビゲーションが表示されます。それらは全体的なデザインをより良くする効果が見込まれる、各種アニメーションを取り入れることも可能です。

今回は、美しいハンバーガーメニューの厳選デザインを20例引用しながら、効果的な利用を叶えるための重要ヒントやテクニックをご紹介していきます。例えば、この種のメニューを作成するときは、様々なブラウザとの互換性を考慮して完全表示を果たす必要があります。このように、ハンバーガーメニューに関しては学ぶべき要素やトピックスがたくさんあります。

厳選された素晴らしいハンバーガーメニューアイコンのコレクションを確認し、あなたの今後のデジタルプロジェクトで是非ご活用ください。<...

author:

SeleQt(セレキュト)

http://www.seleqt.net/

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。

今日のwebデザイン記事ランキングを見る

Ads

web制作に関する情報をまとめたキュレーションサイト。デザインやプログラミングなどの技術的な内容はもとより、Web制作の領域にとどまらない注目のサービスや話題のトピックなどIT・ガジェット系の記事も豊富に更新されています。SeleQt(セレキュト)の記事『【必見のテクニック】厳選20例でハンバーガーメニューのトレンドを紐解く』についてまとめています。

この記事は特にアニメーション・CSS3・jQuery・アイコン・SVG・アプリについて書かれており、 Webデザインのカテゴリーに分類されます。気になるWebデザインの記事やまとめを見つけたら「本文を読む」をクリックすると、記事配信元のSeleQt(セレキュト)で全文を閲覧することができます。RSS Sourceの「このサイトの記事一覧」をクリックするとSeleQt(セレキュト)の記事をまとめて表示することができます。また閲覧数や各SNSのシェア状況を目安に、他の人たちが記事をどのように評価しているのか推測することができます。Webデザインにとって有益な記事をまとめていますので、ぜひリンク先をチェックしてみてください。

Ads

最近の人気記事

人気のタグ

アプデ情報